シニアライフオーガナイザーの必要性を実感!
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
快適生活を応援する高知市在住のライフオーガナイザー® chika です。

昨年末から、ライフオーガナイズに興味を持ってくださる方とお話しする機会が増えました。
そんな中、話題になるのは、「高齢者の方のお家の片づけ」です。

「自分の価値観を大切にする」「捨てるからはじめない」など、ライフオーガナイズの考え方や手法をお話しすると、皆さんとても熱心に聞いてくださいます。
福祉関係の方をお話しした際も、訪問介護や介護施設の中での介護サービスを受ける側の気持ちに寄り添ったサービスが必要と考えておられるようでした。
また、実際に訪問介護の際に、お家の状態によっては満足なサービスが受けられないケースもあるようですので、介護される側の快適な環境を整えるためにも、特にシニアライフオーガナイズが必要とされていると感じました。

高知県は、特に高齢化率の高い地域です。
お家の片づけに困っておられる方のお話も良くお聞きします。
最近、こんなことに困っていませんか?

モノが多すぎて何だか家の中が片付きにくくなった。
モノを出したり、しまったりするのが億劫になった。
今まで出来ていたことが、負担になってきた。

そんな風に感じた方、またご家族を見てそう感じている方、生活や家の収納を見直してみませんか?
今までのやり方が億劫に感じるのは、今のご自分にいつの間にか合わなくなっていることも多いです。
ライフオーガナイザーは、そんなお悩みに一緒に寄り添い、これからの暮らしが快適になるように一緒に考えさせていただきます。

お片付けには気力も体力も必要です。
ご自分達だけでは、お片付けが難しいと感じている方はぜひご相談ください。

ライフオーガナイズでは、普段のありのままの暮らしをもとにお片付けの方法や仕組みを作っていきます。
お片付けの糸口を掴むためにも、くれぐれも「お片付けの人が来る前にちょっと片付けよう!」のお気遣いはなさらないでくださいね(*≧∪≦)

今日もお付き合いいただき有り難うございました。

14879218180.jpeg
我が家のイチゴ 食べごろですp(*^-^*)q


< お問い合わせ >
引っ越しやライフスタイル・家族構成に変化のある時、
何だか家の中が暮らしにくいと感じた時、
南海トラフ地震に備え、モノを減らして安全に暮らしたい方にも。
今までの暮らし方や大切なモノを見直してみませんか?

お片付けのご相談・ご依頼は下記までお気軽にお問い合わせください。

プティタプティ

「にほんブログ村」ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただけると励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村

にほんブログ村[
スポンサーサイト
[2017/02/24 14:44 ] | ライフオーガナイズ | コメント(0)
<<考え方がネガティブにならなかった理由 | ホーム | インク切れのボールペンを手放す理由>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |