堂々と隠れているモノ
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
高知で快適生活を応援するライフオーガナイザーのchikaです。

今日は、先日「水遊びグッズ」の時に書いた隠れていたモノのお話です。

下の写真のボトル、実はなんです。元々ハンドソープが入っていて、スリムでシックなボトルと形がシンクのボトル入れにジャストフィットの形状のボトルで重宝していたのですが、最終的には使わなくなったもの。
なのに、1年以上洗面所収納棚の特等席(使いやすい場所)にどっかりと居座ってました~Σ(ω |||)
年に何回か見てたんですよね。
 「あ~、いつか使おう」
って。
でも・・・でもやっぱり使わなかったんです‼
よく片付け本で「いつか使うのいつかは来ない!」って書かれていますが、本当ですね。
今回、改めて使う場所があるのか、使う予定があるのかを考えてみましたが、答えは「ありません」でした。
なので、気に入ってはいましたが、今回手放すことにしました。

使わないから手放せば良い、自分にとって役目を終えたモノ達。
それなのに、目の前にあるとつい手放せないことありませんか?
もちろん、使わなくても持っているだけで幸せになったり元気になったり心が安定するものは大切に持っていてくださいね。
でも、愛着のないモノ・使えるからという理由だけで保管しているモノ。
もし、ずっとしまい込まれたままでこれから使う予定も無ければ、思い切って手放してみませんか?
捨てるのがもったいないのであれば、リユースという考え方もあります。
どうか周りにあるモノを良く見てあげてください。
使われずに役目を終えているモノはありませんか?
大切にしたいモノを選び取って残していきましょう。

もし、今日のお話が皆様の参考になれば幸いです。

P_20160902_200309.jpg
スポンサーサイト
[2016/09/08 15:12 ] | 整理収納 | コメント(1)
<<引っ越しの極意 | ホーム | 気分を上げる実用グッズ③(キッチン編Ⅱ)>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/02/08 16:34] | | # [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |