FC2ブログ
私の感覚と主人の感覚のすり合わせ
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
快適生活を応援するライフオーガナイザー®
宮本ちかこ です。
高知県内でのお片付けサービスを提供しています。

【『シミ』が嫌でランチョンマットを止めました!】の記事で書いていたトレーの収納のお話。

後日談があります。
トレーの置き方、実は主人の感覚には合っていなかったのです。

私は、『トレー立て』は欲しいけれど、そのうち好みのモノが見つかればと思っていました。
まあそのままでもトレーは立ってるし、崩れることも今のところないので…。

ところが、主人は『トレーをそのまま立てる』という置き方に納得がいかずに毎日ストレスを感じていたのでした。

<主人の考え>
トレーをそのまま立てる⇒ずれて倒れる⇒不安定・危険・見た目が良くない

<私の考え>
トレーケースの必要性 < お気に入りのトレーケース

時々「『トレー立て』を買おう!」と言われていたので、気づいてないわけではありません。
それでもそれほどストレスに感じているとも思っていなかったのです。
そして、気に入るものを探しているうちに何か月も経ってしまいました。

ところが先日、ついに主人の我慢の限界が来ました。
「今日こそ『トレー立て』を買いに行く!」
連れられてきたのはDaiso。

数あるファイルケースの中から、丈夫そうなものを選んでいきました。
A4用紙用のファイルケースを購入。
15057349430.jpeg

家に帰ってトレーを収納してみると...
なるほどしっくり(*^_^*)
なかなかの安定感でトレーを支えています。
何より、主人がご満悦( ̄∇ ̄)⇚ここ大事!
15057127200.jpeg
Before
15057127350.jpeg
After

今回は主人の感覚に寄り添い、良い結果となりました。
お陰で、毎日の取り出しにトレーの崩れる心配は無くなり、夫もご機嫌でトレーを片付けてくれます。
家にいる時間が長いのは私ですが、一緒に住む家族の価値観にも合わせた収納の大切さを改めて感じました(*^_^*)


今日もお付き合いいただき有り難うございました。



< お問い合わせ >
引っ越しやライフスタイル・家族構成に変化のある時、
何だか家の中が暮らしにくいと感じた時、
南海トラフ地震に備え、モノを減らして安全に暮らしたい方にも。
今までの暮らし方や大切なモノを見直してみませんか?

お片付けのご相談・ご依頼は下記までお気軽にお問い合わせください。
ライフオーガナイザー®宮本ちかこ

「にほんブログ村」ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただけると励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村

スポンサーサイト
[2017/09/23 14:30 ] | ライフオーガナイズ | コメント(0)
<<実家の片づけ~着物編①~ | ホーム | イボの自己診断は危険‼~【皮膚ガントリアージ開催されます】~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |