料理レシピと整理収納の共通点
「たまには気分転換したら?」と旦那様。
それならばと、家の中のメンテナンスに取り掛かる私。
気になっていた包丁を4本研いでスッキリ‼

こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
快適生活を応援するライフオーガナイザー®
宮本ちかこ です。
高知県内でのお片付けサービスを提供しています。

2ヶ月ほど前に教えて頂いた「野菜の甘酢漬け」。
季節の野菜や果物を中心にするので、栄養も満点v(o゚∀゚o)v
今頃は、ミョウガや小夏を入れるのがお気に入り♪
野菜嫌いな子供もパクパク食べてくれるので、ヘビーローテーションのレシピです(*´∀`人 ♪
14946794670.jpeg
(お皿の奥にあるお野菜、手前はチキンのピカタ)

習いたての頃は、覚えるまでレシピを見ながら作っていました。
何度も作っているうちに、レシピも作り方も頭の中にインプットされます。
そうすると、野菜の材料は若干変わりますが、作り方はすっかり手慣れたモノ。
頭で考えて悩むことも無く、淡々と出来上がりのイメージに向かって調理していきます。

あれ、この感じ、ライフオーガナイズにも似てる?って感じました。

ライフオーガナイズの道のりも
片付いたイメージを決める(調理メニューの決定)
選び取る作業(材料の選定)
試行錯誤しながらお片付け(調理手順の模索)
お片付け終了(料理の完成)
習慣化して良い状態を維持する(繰り返し作るmyレシピに)

お気に入りメニューを繰り返し作ると、自分なりの順番も手際も定まってきます。
お片付けも同じ。
繰り返し続けることで、自分のやりやすい置き場所や順番・手際も定まります。
もちろん基本を押さえつつ、たまに気分を変えてアレンジするのも良いですよね。

自分が心地良い整理収納の基本形があると、一旦乱れても戻るのが楽ですよ~p(*^-^*)q
わが家の家族のスペース、置き場所はいつも一緒。
慣れて新鮮味はないけれど、もし乱れても戻す場所が決まっています。
どこに何を収納するかを悩むことはありません。
何も考えずに淡々と元に戻すだけで基本形にv(o゚∀゚o)v

お片付けにお悩みの方は、お家に合った基本形を探してみてくださいね♪

今日もお付き合いいただき有り難うございました。


【チャリティイベントのお申込みが始まりました!】
4月5日よりチャリティイベントのお申込みが始まりました。
今年もたくさんの方にお会いできますことを楽しみにしております。
ぜひお早目にお申込みくださいませ!
-------------------------------------------------------
▼詳細&お申込み
http://jalo.jp/archives/2017organizeweek-charity/
(日本ライフオーガナイザー協会のホームページより)
-------------------------------------------------------
【Get Organized week オーガナイズの日 チャリティイベントin高松】
■日時:6月3日(土)12:30~15:30
■場所:サンポートホール高松
    (高松シンボルタワー内ホール棟6階61会議室)
■高松会場のテーマ
 「選ぶ」チカラ
   ~あなたらしい暮らしの見つけかた~
■参加費:3,000円(税込み、事前振込制)

17758306_1372349049517823_7298783095794698330_o.jpg

< お問い合わせ >
お片付けのご相談・ご依頼は下記までお気軽にお問い合わせください。
ライフオーガナイザー®宮本ちかこ

「にほんブログ村」ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただけると励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村


スポンサーサイト
[2017/05/14 16:15 ] | ライフオーガナイズ | コメント(0)
<<車から電動アシスト自転車に替えた義父(免許返納のその後) | ホーム | お片付け講座開催しました(^^♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |