ポイントカードを見直す
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
快適生活を応援する高知在住のライフオーガナイザー chikaです。

高知もやっと秋から冬らしい寒さになってきましたね。
今日は雨も降り、温かい飲み物が手放せない一日になりそうです。

さて、皆さんはポイントカードって管理できていますか?
私は、財布の中のカード類はひと月に一度は見直すようにしています。
でも、それで安心していたら、思わぬところで溜め込んでました~。

今朝車のガソリンを給油するために助手席前のグローブボックス(収納部分)を開けた時のこと。
普段何気なくGSのポイントカードを取り出していましたが、今日はその下にあったカードケースが目に留まりました。



それは、車で出かける時に使うお店のポイントカードを集めたものです。
「そうそう、しばらくこの中のカード使ってないな~。」と気になり、家に持ち帰ってみました。

まずは、基本の全出しです。
ケースの中に入っていたカードは全部で24枚‼

before


カードの種類を改めて見てみると、
・子供服のお店
・雑貨屋
・衣料品
・美容院
・薬局
・飲食店

どれも普段の生活に密着したカードです。
だから、いつか使うかもしれない→捨てたくない
じゃあいつ使うのか?
半年以内に自分が「使いたい」と思うカードを選んでみました。
基準は「使うかも」ではなく、「使いたい」かどうかです。
すると、24枚あったはずなのに、
なんと「使いたい」カードは9枚に‼(after左側2列)
残されたのは、
「使いたい」とは思わないカード類15枚。(after右側3列)
15枚のカードは、今日で潔くお別れです。
30枚入るカードケースもスカスカになりました(o‘∀‘o)*:◦♪

after


何故「使いたい」に選ばれなかったのか?
理由は色々ありますが、まとめて言うと
「今の自分に必要なくなった」ということ。

私の場合は、自分自身の衣食住の好み(ライフスタイル)が変わったり、県を跨いでの転居をしたり、子供が大きくなって(ライフステージの変化)買うお店が変わったりしたことが大きな要因です。

ポイントカードは、普段から使うものと使わないものが見極めやすいモノです。
ですが、何か所にも分かれていると、使わないものは私のように忘れてしまいがち。(2か所でも見直ししてませんでした…。)
できるだけ1~2か所にまとめて2~3か月に1度は見直しをするようにすることをおススメします。
使ったカードを手前に置いていくと、使わないカードは後ろになってくるので不要の判断もしやすいですね。
また、ポイントには大体有効期限があったりするので、何年か使わなかったカードのポイントはに失効になっていることも・・・。
クーポン券も同じで、有効期限内かこまめに確認してみてくださいね。。

この記事を見た方、お財布やバッグの中に使わなくなったポイントカードや期限切れのクーポン券がないか見直してみませんか?
私のバッグにも期限切れのマッ〇やミ〇ドのクーポン券が時々あります\(//∇//)\

まもなく師走に入りますね。
この機会に見直しをして、新年をスッキリとしたお財布とバッグで迎えましょう!

今日もお付き合いいただき有り難うございました。

< お問い合わせ >
引っ越しやライフスタイル・家族構成に変化のある時、
何だか家の中が暮らしにくいと感じる時、
南海トラフ地震に備え、モノを減らして安全に暮らしたい方にも。
今までの暮らし方や大切なモノを見直してみませんか?

お片付けのご相談・実作業のご依頼は下記までお気軽にお問い合わせください。

プティタプティ ~ petit a petit ~



スポンサーサイト
[2016/11/27 10:14 ] | ライフオーガナイズ | コメント(0)
高知にもお片付けのプロがいます‼
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
快適生活を応援する高知在住のライフオーガナイザー chikaです。

お片付けのお仕事をするようになってからよく耳にする言葉があります。
「高知にもお片付けのプロがいるがやね~。」
「TVで見るけど、東京の話やと思ってたわ~。」

確かに、最近メディアにライフオーガナイザーの先輩方が出演する機会が増えました。
メディアに出演している方は一握りの方ですが、全国には1,000人を超えるライフオーガナイザーが活動しており、四国にも現在20名を超える人材がいます。
高知にも私一人ですが、ライフオーガナイザーとして活動しています。

ライフオーガナイズは、物を捨てるだけのお片付けではありません。
ご依頼人の方の大切なモノを見極め選び取ることで、大切なものに囲まれた空間を作っていきます。
そして、その空間を維持していく仕組みを一緒に考えていきます。

まだまだ「お片付けのプロ」がいることをご存じない方も多く、片付けたくても片づけられなくて苦しんでおられる方もたくさんおられると思います。
どうぞ、このブログをご覧になった方には、お片付けを第三者に依頼して良いということを知ってほしいです。
モノが多くて苦しい方、物が無くても何だか暮らしにくい方、お気軽にご相談くださると嬉しいです。

今日もお付き合いいただき有り難うございました。


< お問い合わせ >
引っ越しやライフスタイル・家族構成に変化のある時、
何だか家の中が暮らしにくいと感じた時、
南海トラフ地震に備え、モノを減らして安全に暮らしたい方にも。
今までの暮らし方や大切なモノを見直してみませんか?

お片付けのご相談・実作業のご依頼は下記までお気軽にお問い合わせください。

プティタプティ ~ petit a petit ~
[2016/11/18 18:35 ] | ライフオーガナイズ | コメント(0)
リユースのためのフリマで嬉しい出会い!
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
快適生活を応援する高知在住のライフオーガナイザー chikaです。

先週末に高知市内で行われたフリーマーケット。(上写真)
3年の時を経て念願の初出店。
久しぶりのフリマは天候に恵まれ、買い物に来られる方の出足も好調。
他店とは少し目先の変わった品物が多かったこともあり、朝から次々と物が売れていきます。
我が家では役目を終えたり使う予定の無いモノたちが、新しい持ち主の下で自分の役目を全うしてくれることを祈りながら手放していきました。

そんな中、一人のご婦人があるブランドの鞄に目を止めてくださいました。
もう数年前に手に入れたものですが、使う機会のないまま手元に保管していたモノです。
とてもかわいいデザインで、一目見た瞬間に「かわいい!」ととても気に入ってくださった様子。
ただ、1度目・2度目と見に来られましたが、お値段の折り合いがつかず…。
それでももし、3度目に来られるならば、値下げしてもお譲りしようと決めていました。
それ程に気に入ってくださる方に使っていただけるなら、鞄も幸せだろうと思ったからです。
すると、どうしても気に入ったと戻ってきてくだったのです!
「大切に使うからね!」と言ってくださったお顔はとても嬉しそうでしたので、こちらまで嬉しくなりました。

自分の思い入れのある品々を手放すには、捨てるという行為が辛すぎることもありますよね。
そんな時に、大切に使ってくれる方にお譲りすることが出来たら、手放す方も喪失感というよりHAPPYになれると思いませんか?
ネットでフリマもできるけれど、顔の見えるフリマはそんな出会いがあるからやめられません!
興味のある方は、お住まいの地域のフリーマーケット情報を探してみてはいかがでしょうか。

私の友人は「高知では知ってる人が多いから恥ずかしくてできない!」と言っていたことがあります。
そんな方のためのフリマ代行も有りかも?と考えてみたり。

フリマの副産物としては、主人の部屋の一角から段ボールの山が消えました。(下写真)
これで、思うように模様替えが出来ることでしょう(笑)

今日もお付き合いいただき有り難うございました。

< お問い合わせ 〉
プティタプティ ~ petit a petit ~


[2016/11/12 21:06 ] | ライフオーガナイズ | コメント(0)
| ホーム |