ズボラの芽を出さないために、ゲーム感覚になってみる
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
高知で快適生活を応援するライフオーガナイザーのchikaです。

今日は午前中に出かける用事があり、早々に身支度を済ませて早めに出ようと玄関に向かっていました。
その時、ふと目をやったその先にあったのは、朝食後の食器がそのまま入ったシンクでした~Σ(゚д゚|||)
何となく気ぜわしくて、洗うのを忘れていたんですね…。

さて問題です。
カバンまで持った私、あと10分ほど時間に余裕があります
この後、どうしたでしょう?

①もうカバンまで持ったんだし、今から洗ってたら間に合わなくなるかも・・・帰ってからにしようっと。→ズボラの種発芽

②あと10分あるなら、5分あれば洗い終わるかも。帰って来た時に、このシンクを見るのは嫌だし~。→ズボラの種枯れる

正解は②でした‼
①は以前の私。
モヤッとした気持ちを心に持ったまま出かけ、返ってきたらシンクを見て楽しかった気持ちが一瞬にしてブルーに…。
自分にイライラしているはずなのに、つい子供にも一言余計に怒ってしまい更にブルーになるというパターン。

そこで、②のように「できるかも」の気持ちに切り替え
今日の目標は「5分で食器を洗う」でした。
洗うものは食器20点弱と鍋2つ。
ゴールを決めることで、食器を洗うことだけに集中できました
また、どうすれば効率良く短時間で洗いあがるかをシュミレーションしながらだと、無駄な動きも減って慎重に手早く洗えるように感じました。
もう、目標をクリアするためのゲーム感覚ですねp(*^-^*)q
結果、5分の目標に対してかかった時間は8分でした。
今後は10分あれば20点ほどの食器類は洗うことが出来るという良い目安となりました。

時間の過ごし方はその人の自由。
それでも、すき間時間を上手に使えたら、積み重ねていくほど自分が大切にしていることに使う時間が増えるのではないでしょうか?
普段している行動が何分かかるのか、目安がわかると時間の管理もしやすくなると実感。.゚+.(・∀・)゚+.

今日は危うく発芽しかけたズボラの芽を出さずに済みました~。
ついつい後回しにしてしまいたくなる誘惑と地道に戦うことが後々楽になるんだろうな~と、改めて感じました。

今日も拙いブログにお付き合いいただいて有り難うございました(〃▽〃)



スポンサーサイト
[2016/09/21 15:01 ] | 日々のコト | コメント(0)
高知県の神秘的な観光スポット「龍河洞」に行ってきました。
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
高知で快適生活を応援するライフオーガナイザーのchikaです。

今日は、以前から鉱物や岩石に興味のある我が子に見せたかった鍾乳洞へ行ってきました。
高知県には国指定史蹟天然記念
に指定されている龍河洞という鍾乳洞があります。
日本三大鍾乳洞にも選ばれています。
高知市内からは「あけぼの街道」経由だと、信号も少ないので土佐山田までは30分程度で到着。
そこから、更に15分程度でしょうか。

私自身、20年近く前に訪れたことがありますが、とにかく上に上に通路を登っていくのが大変だった記憶がありました。
いざ、入り口から入っていくと、外の小雨よりも大粒の水滴を浴びながら薄暗い通路を進んでいきます。
通路もところどころとても狭くて、大きなバックを持った人は通るのがギリギリな箇所も。
そんな狭いところを子供はサ~っと通り抜けてしまうので、私は置いてけぼりにならないように必死についていく有様…:(´◦ω◦`):
途中からは階段が多くなり、もう息が上がりそう○| ̄|_
でもご安心を。
絶妙なタイミングでベンチと扇風機のある休憩場所がありますv(o゚∀゚o)v
見どころとしては、「神の壺」が有名です。
2000年以上前の壺が残されているって、何だか不思議で神秘的です。
私もこの壺は覚えてました。
個人的に好きなのは、「マリア様」と「お釈迦様」に見える鍾乳石です。(写真上)
もうひと頑張りで出口です。

さすが今日は三連休の最終日。
思ったよりも観光客の方が多くて、シーンとした洞窟を想像してましたが、子供や若い旅行客が多くて賑やかでした。

そうそう、一つ注意点があります。
くれぐれも靴底が滑らない靴を履いてきてくださいね。
鍾乳洞の中は、濡れているととっても滑りやすいです。

龍河洞を後にした私達、小腹が空いたので土佐山田に来たらいつも寄る「三谷ミート」に直行。(写真中)
ここで揚げている「手羽先の唐揚げ」が絶品なんです‼(写真下)
もう、家に持って帰ってから食べるなんてお上品なことは言っていられません。
とりあえず揚げだちを車中でパクリ。
手羽先の皮はパリパリ、中はジューシー‼
私も子供も止まらずに3本づつ完食‼
今日は500gを購入。
揚げる前の500gだったと思うので、出来上がりは少々軽め。
それでも10本入っていましたから、十分な量で大満足でした。

今日は、観光にグルメに充実した1日になりました。
お陰で、満足した子供は宿題も順調にこなしてくれて大助かり。
たまにはプチ旅行も良いものですね!

今日もお付き合いいただき有り難うございました。

龍河洞
201609192004170ee.jpg
20160919235321be9.jpg
[2016/09/19 20:53 ] | 高知のいいとこ | コメント(0)
本の見直し

こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
高知で快適生活を応援するライフオーガナイザーのchikaです。

先日、久しぶりに私自身が持っている本の整理をしました。
というのが、段ボールに入れていた本を厳選して、スチールラックに収めたいと思ったからです。
今の家に引っ越しするにあたり、読まない本は一旦処分していましたが、残っていた本を再度見直し。
すると、たった数年なのに、自分自身を取り巻く環境や考えの変化によって手放したい本が出てきました。

この夏、私が所属する(社)日本ライフオーガナイザー協会が行っている「リユースマスター®資格認定講座」で2級資格を取得したこともあり、今回はそのまま捨てるのではなく“リユース”の道を選びました。
リユースは再使用するという意味で、お下がりやバザーなどで元々の製品をそのまま再利用することです。

結果、古本買取のお店に持ち込み、14点で130円という金額ではありましたが、我が家にあっても読み物としての本来の役目を果たすことのできない本達。
捨てるよりも、どこかで誰かのお役に立つかもと思うと喜んで手放すことが出来ました。
リユースすることで、使えるモノを捨てる時に感じる勿体なさや罪悪感はありません。

普段毎日のように使わない場所は、気が付くと好みや生活環境が変わって使わなくなったモノがそのまま置かれがちです。
本棚や物置などはこまめに見直しされることをおススメします。

今は、物を捨てるにも引き取り料などコストが発生することも少なくありません。
誰かのお役に立って、環境にも資源にもお財布にも気持ちにも優しいリユース。
もっと広まっていけばいいなぁと思っています。

ちなみに、手放した本のスペースが空き、スチールラックに設けた本収納スペースにピッタリ収めることが出来ました。
これでいつでも読みたい本の取り出せる環境になりました(o‘∀‘o)*:◦♪

今日もお付き合いいただき有り難うございました。

[2016/09/14 21:08 ] | ライフオーガナイズ | コメント(0)
アルコール消毒の実力
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
高知で快適生活を応援するライフオーガナイザーのchikaです。

今日の高知は朝から雨が降ったり止んだり、不安定なお天気ですね。
雨の日は、湿度と温度の高いのがと~っても好きなカビが出てきそうで、今日は、アルコール除菌のお話。
過去に色々なメーカーを使いましたが、今は「ドーバー パストリーゼ77」を使っています。
このアルコールスプレー、お洒落なブロガーさんや友人の家で使っているのを見ていましたが、お値段も少々お高めで手が出ていませんでした。
でも、どうしても使ってみたくて手に入れました。

その頃、2月に仕込んだ味噌が危機にさらされていました(T_T)
話には聞いていましたが、元々密閉容器ではなかった果実酒用瓶で作っていた味噌は、梅雨時期になると表面にカビが発生してきました。作った時にアルコールで消毒してはいましたが、どこかに胞子が付いていたんでしょうね。
カビとその周辺を取り除き、アルコール消毒していましたが、またしばらくすると発生して、もうダメかと思っていました。
そこで、最後の機会と、この「パストリーゼ77」を味噌にダイレクトに噴霧し、その上からラップで密封し、更にまたアルコールを噴霧。
すると、先日「大切にしていること」で書いたように、カビは生えることなく、美味しいお味噌が出来上がりました‼
食品に直接使えるところが安心で、もうキッチン周りでは食品とそうではないものの区別なく使えるので、とても助かっています。

と、私自身が効果を実感していたある日、見つけてしまったんです。
大阪十三にある和菓子の老舗「喜八洲総本舗」さんで撮った写真に、「パストリーゼ77」が写っているのを‼
食品販売のプロが使っているということは、やっぱり実力は本物ってことですよね。
ちなみに、この「喜八洲総本舗」さん、以前は「きんつば」が有名だったと思っていたのですが、「月曜から夜ふかし」で紹介されたようで、実は「みたらし団子」が一番人気だったんですね。美味しかったです(*´∀`人 ♪

快適空間作りのお気に入りがまた一つ増えました。
ジメジメした1日をスッキリ乗り切りたいと思います。
今日もご訪問いただきありがとうございました(〃▽〃)

201609141239511ab.jpg

P_20160730_155748 - コピー

P_20160730_160015 - コピー

P_20160730_155943.jpg
[2016/09/14 12:22 ] | 便利なモノ | コメント(0)
引っ越しの極意
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
高知で快適生活を応援するライフオーガナイザーのchikaです。

先日会った友人と引っ越しの話題になりました。
私自身、10年間に5回の引っ越しを経験し、ちょっとした引っ越しの極意があります。

それは、とにかく部屋ごとに荷物をまとめること
もちろん、今住んでいる家の部屋ごとではありませんよ~。
できるだけ早く新しい部屋の間取り図を手に入れ、どの部屋で何をするかをイメージします
それから、その部屋で使うであろうモノ達を今度は頻度別に段ボールに詰めていきます
すぐ使うものとめったに使わないものを一緒に詰めてしまうと、ずーっと中途半端にモノが入った段ボールが残されてしまいます。
それから、段ボールには詰めたモノの内容は、箱の表面(箱を積んでも見えるところ)にとにかく詳しく書いたほうがおススメです‼
特に、キッチン用品や、生活雑貨。
これらは半端なく種類も量も多いので要注意です。
私も、「これはすぐ使うし、絶対忘れないわ。」と高を括ったモノに限って行方不明になってしばらく出てこない事態を幾度も経験しました。
使う頻度の高いものはどんどん段ボールから出しますので、使う頻度別に詰めておくと箱の数が減るのも早いです

あともう一つ、引っ越し業者の方に喜ばれた極意があります。
それは、間取り図を玄関に張り出して、間取り図の部屋に書いたアルファベットを段ボールの目立つところに記入することです。(下写真例)
何故そうしたかというと、私自身がもう疲れてしまうんです。
引っ越しするたびに、「この荷物はどの部屋ですか~?」と聞かれ続け、ずーっと部屋の中に立ったまま都度指示をしないといけない
考えてないと、適当に「じゃ、その辺りに~」なんて言ってしまったらもう大変なことに。
引っ越し業者さんが帰った後に見てみると、洗面所のモノが台所にあったり、全く見当違いの場所に荷物があって結局運び直してぐったりなんてこともありました。
その失敗からアルファベットを記入するようになりました。
すると、もう引っ越しが超楽ちんに‼
引っ越し業者の方も指示が無くても黙々と運んで行ってくれますし、私も適当に荷物を片付け始めることもできました。
労力も時間も大幅に短縮できたと思います。

アルファベットはナンバリングでも良いですし、非常に簡単な方法ですのでお引っ越しを考えている方はどうぞ参考にしてくださいね。
そうそう、お引っ越しは新しい環境を快適に過ごすために、必要なモノを選び取る最大のチャンスです。
段ボールに詰めるその前に、選んで残すのか手放すのかの判断もお忘れにならないでくださいね。

今日もお付き合いいただいて有り難うございました。


[2016/09/10 15:36 ] | ライフオーガナイズ | コメント(0)
堂々と隠れているモノ
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
高知で快適生活を応援するライフオーガナイザーのchikaです。

今日は、先日「水遊びグッズ」の時に書いた隠れていたモノのお話です。

下の写真のボトル、実はなんです。元々ハンドソープが入っていて、スリムでシックなボトルと形がシンクのボトル入れにジャストフィットの形状のボトルで重宝していたのですが、最終的には使わなくなったもの。
なのに、1年以上洗面所収納棚の特等席(使いやすい場所)にどっかりと居座ってました~Σ(ω |||)
年に何回か見てたんですよね。
 「あ~、いつか使おう」
って。
でも・・・でもやっぱり使わなかったんです‼
よく片付け本で「いつか使うのいつかは来ない!」って書かれていますが、本当ですね。
今回、改めて使う場所があるのか、使う予定があるのかを考えてみましたが、答えは「ありません」でした。
なので、気に入ってはいましたが、今回手放すことにしました。

使わないから手放せば良い、自分にとって役目を終えたモノ達。
それなのに、目の前にあるとつい手放せないことありませんか?
もちろん、使わなくても持っているだけで幸せになったり元気になったり心が安定するものは大切に持っていてくださいね。
でも、愛着のないモノ・使えるからという理由だけで保管しているモノ。
もし、ずっとしまい込まれたままでこれから使う予定も無ければ、思い切って手放してみませんか?
捨てるのがもったいないのであれば、リユースという考え方もあります。
どうか周りにあるモノを良く見てあげてください。
使われずに役目を終えているモノはありませんか?
大切にしたいモノを選び取って残していきましょう。

もし、今日のお話が皆様の参考になれば幸いです。

P_20160902_200309.jpg
[2016/09/08 15:12 ] | 整理収納 | コメント(1)
気分を上げる実用グッズ③(キッチン編Ⅱ)
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
快適生活を応援するライフオーガナイザーのchikaです。

我が子の小学校では二学期が始まり、昨日はプール納めでした。
台風一過で蒸し暑い一日となりましたが、元気に泳ぐ姿を参観出来て嬉しかったです。
これで、やっと水遊びグッズも完全にお片付けできますv(o゚∀゚o)v

今日は、気分を上げる実用グッズ第三弾をお届けします(*´∀`人 ♪
良かったら第一弾ランドリー編第二弾キッチン編も見てくださいね♬

今日の実用グッズは折りたためる排水口ブラシ

よくあるキッチンシンクの排水口ブラシは、折りたたみ出来ない長いものが多いですよね?
排水口を掃除するのには柄の長さは必要だけれども、長いままだと収納する場所が限られてしまって、我が家のシンク下収納には立てて収納できず諦めていました。
それで、ずっと歯ブラシで代用していたんですが、柄が短いのと、毛先が微妙に先端より内側なので際までうまく掃除できない。
特に底の部分はお手上げでした○| ̄|_

でも、またまたCAINZで見つけました。
折りたたみ排水口ブラシ
このブラシは折りたたみが出来て、コンパクトに収納できます。(約W6㎝xH19㎝xD2㎝)
柄を延ばすと30cmになり、排水口の底のカーブに沿ったブラシの形なのでお掃除しやすいです。
持ち手の先はフック状になっているので、濡れているブラシを外で干すこともできます。

このブラシが来てからは、キッチン排水口の掃除が苦にならなくなりました。
お気に入りのお掃除用品が見つかると、気持ちが上向きになって、「お掃除」が苦手な家事という位置づけから少し解放されることもあります。
皆様にもお気に入りのお掃除グッズを見つける参考になれば嬉しいです。


排水溝ブラシ

排水溝ブラシ②
[2016/09/07 12:15 ] | 便利なモノ | コメント(0)
水遊びグッズのお片付け
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
快適生活を応援するライフオーガナイザーのchikaです。

8月31日にプールに行ったのを最後に、今年の水遊びは終了です。
もう日中のエアコンさえ使わなくなった我が家では、水遊びなんて寒すぎっ‼
ということで、水遊び関係のグッズをお片付けv(o゚∀゚o)v

この夏までは中くらいの段ボールにグッズのすべてを入れていました。
でも、途中で子供のものだけ出したり、マリンシューズ使わないとか、色々パターンの違うたびにそこそこの大きさでそこそこ重さのある段ボールを上げ下げするのがしんどくて・・・・。(我が家は物置が無いので、シューズクローゼットの一番上の棚に置いてます。)
そこで、入れ物を水着類とシューズ・小物系に箱を分けて収納してみました。
左側 シューズ・小物系 ・ 右側 水着類



そしたら、今まで1つの段ボール箱に種類ごとに袋に入れて逆にわかりにくかったのが、水着を袋に入れなくて良くなり誰のものか探しやすくなりました‼
箱も2つにはなりましたが、今までの段ボール箱よりは一回り小さいスペースに収まりました。シューズや小物が必要ないときは箱も一つしか開けなくていいので楽ちんです。
何より、自分が今までガサッと入れていて、何だかモヤモヤしていたものがキチッと箱に収まったのが気持ちいいです‼
私にとってほんの少しの違いですが、収納の仕組を変えて使いやすくなりました
あまり細かく分けすぎると面倒になってしまうこともあるけれど、使いやすさを考えて分けて収納することもお片付けには必要だと思います。

P_20160901_150856.jpg

今回の収納箱はセリアで購入したものです。
B4サイズの箱で、当初は我が家用ではなかったので大きくて使えないと思っていましたが、今回丁度大きさがピッタリだったので、無駄にならなくて良かったです。
捨てるってとっても勇気と気合が必要ですものね。
捨てるといえば、今日、見つけましたよ~。もう使わないのに隠れていたモノ。
これはまたの機会に。

この週末は高知にも台風が近づいているようですね。
速度がゆっくりな分、雨が多いかもと天気予報で言われていました。
どうぞ早めに台風に備えてくださいね(o‘∀‘o)*:◦♪
[2016/09/02 23:19 ] | 整理収納 | コメント(0)
気分を上げる実用グッズ②(キッチン編)
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
快適生活を応援するライフオーガナイザーのchikaです。

9月1日、防災の日ですね。
東北・北海道で台風による被害を受けられた皆様にお見舞いを申し上げます。
子供の通う小学校では始業式の後に避難訓練をするそうです。

さて、先日のランドリー編に続いて第二弾。
今日のグッズはトング‼

このトング、何が良いって、すごく細いんです
なので、今までのトングよりも お箸感覚で使えてと~っても便利‼
いつもならお箸でもトングでもイラッとしていた「豚しゃぶ用薄切り肉」が、ご覧のとおり~.゚+.(・∀・)゚+.

P_20160805_181859.jpg

お箸だとどうしてもつまむことで、すぐに薄切り肉が破けてしまう私。
このトングはシリコン製なので、ちょいちょいとお肉をなでると、重なってる部分がはがれてきて、それを挟むと綺麗に持ち上がります。お鍋に入れた後も肉の橋を少し挟んでフリフリすると、綺麗に広がって団子になりません。
ちなみに、肉を茹でると必ず出てくる灰汁がトングに張り付かないのも気持ち良いです‼

耐熱温度は230℃、中身はステンレス鋼なので錆びる心配もあまりなくて安心。
揚げ物をつまむのにもとっても使いやすいです。
我が家では出番のない日はないほど活躍しています。

こちらのトング、先日もご紹介しました「CAINZ」で購入しております。
名称は「シリコーン製トング」です。
次はシンク編です。

では皆様、素敵な一日を。


P_20160805_131930.jpg
[2016/09/01 11:29 ] | 便利なモノ | コメント(0)
| ホーム |