クローゼット収納の見直し
こんにちは、整理収納アドバイザーのchikaです。

先日、Kちゃんと自分の持ち物について話をした後、自分のクローゼットを見てみました。
引っ越しをしてから2年。
クローゼット収納については、ずーっと収納の仕方について考えてきました。

実は、我が家の収納スペース、ちょっと曲者( ノД`)
内部の幅103㎝、奥行52㎝。
こう書くとゆったりしたスペースに感じます。
ただ、扉のある枠の大きさが、目一杯扉を開けて80㎝。
すると、意外にぴったりと横幅の合う収納ラックが無いんです。

そこで、何となく家にあった押入れ用ケースを横にして使ってました。
けど、底についてるキャスターの向きが90度合ってない(;_;)
取り出す時に、楽になるはずのキャスターが、つっかかって非常にストレスo(`ω´ )o

IMG_8038.jpg

そこで、ようやくネットで入りそうな収納ラックを見つけました。
テンマフィッツの「KABAKO」
フタがついてるラックで積み重ねもできる。
幅も3パターンあって、SサイズとMサイズを組み合わせると75㎝。
我が家のクローゼットにも入りそうです。

でも、ハタと気が付きました。
「そのまま中を移すんじゃダメよね~・・・。」
ケース一杯に入っている状態じゃ、箱を変えても入らないわ~。(//∇//)


IMG_8039.jpg

で、とりあえず全出し。
整理するには、やはり欠かせない儀式ですね~(o‘∀‘o)*:◦♪
右の列から、出番の多いカバン。
中央、行事や年に数回あるか無いかの出番のカバン。
左、以前は使っていたが、ここ何年かは使っていない、または使うにはもうみっともないので処分するカバン。

こうやって改めて出してみると、まだまだモノが多いなぁと感じます。
今回の整理で、残すカバンは9個になりました。
そして、4つのカバンを処分することに決めました。
黒のカバンはスーパーの買い物カゴに直接入れられるカバンですが、持ち運びにかさばるので、結局使わなくなりました。
茶色とベージュのカバンは某ブランドのモノで、とても気に入っていたのですが、もう15年以上前に買ったものですもの、好みが変わったり飽きることもありますよね。

使わないモノは、よ~く考えてみると何かしら「使わなくなった理由」があるんです。
その理由を自分で納得すると、自分のもとにあるべきかそうでないかがわかってくるように思います。


IMG_8042.jpg

残すものだけをケースに入れました。
溢れていたカバン類が、ちゃんとスッキリ入りました。
これなら、新しい収納ラックにも余裕で入ると思います。
まだラックを購入していないので、また収納後の記事も書きたいと思います。

IMG_8043.jpg
スポンサーサイト
[2016/02/29 13:44 ] | 整理収納 | コメント(0)
持つモノ・持たないモノ
こんにちは、整理収納アドバイザーのchikaです。

先日、久しぶりに県外に住むお友達のKちゃんから連絡がありました。
お子様の学校の都合で、引っ越しをされるとのこと。
母子二人が現在の住居を転出、ご主人は残られるそうです。

以前、ご自宅にお邪魔しましたが、その時はまだ片付けに悩んでいる真っ最中だった私。
リビング・キッチンはミニマリストに近い生活をされていて、「こんな生活もできるんだ~!!」と感心したことを覚えています。
その彼女が言いました。
「持って行く荷物をこれ以上減らせない、どうしたら良い?」と。

聞いたところによると、現在の2LDKから1LDKに間取りが狭くなり、収納スペースも少ないそう。
衣類は半分に減らし、家電も最低限に絞ったそうです。

このブログで、「アドバイスを書いてね~」と頼まれました・・・が、
新しい住居を見ていないので、具体的なアドバイスは難しいと思い、一般的なモノの減らし方をアドバイスをしたいと思います。

整理収納の基本として、
まず、「必要」か「不必要」かに区別します。
「使うかも?」は、持たないで始めて見てはいかがでしょう?
コップやお皿も熱いもの用・冷たいもの用等使い分けをするとスペースがたくさんひつようになりますよね。
洗剤なんかも、場所別に揃えたりしていませんか?
収納スペースが限られているのなら、使う用途が一つだけのモノより、何通りか使いまわしのできるモノを使うと、保管に場所も取りませんよね。

次は、頻度別にグループ分けです。
毎日使うモノは減らしにくいと思います。
季節モノや、年に数回程度で、持っているのが当然と思っているモノ。本当に必要ですか?
例えば、来客用食器は思い切って使い捨てのものにする。
今は、オシャレな使い捨てのコップや紙皿などもありますよね。
昔の趣味のモノ、愛着が強すぎてお別れが難しいと思います。
でも、手に取ってみてください。もう「使えない」状態になっているかもしれません・・・。
もし使える状態なら、是非使ってモノの持っている役目を果たしてあげて欲しいと思います。
先の彼女は「もう使うことは無い」と処分したそうで、新生活にかける決意を感じました。

最後に収納スペースに配置する。
この時点で必要なモノに絞られているモノたちを使いやすく配置していきます。
空間の使い方も重要ですね。
人の腰あたりから、肩の高さあたりまでがゴールデンゾーンです。
使う頻度の高いモノはそこに収納すると出し入れが楽です。
収納方法も縦に仕切る・横に仕切る・前後に仕切るを上手に使い分けていきたいですね。

あ、些細な事かもしれませんが、先日TVで見た裏ワザ。
衣服を畳む時、表のまま畳んでいませんか?
是非、裏返してから畳んでみてください。
衣服のマチ部分で膨らんでしまう部分がペタンとスッキリ畳めるんです!!
オンシーズンの衣服は面倒かもしれませんが、オフシーズンの衣服を試してみてください。
収納ケースに入れた時に、きっと今まで以上にたくさん入ってビックリすると思いますよv(o゚∀゚o)v
私もすっかりこの方法が気に入り、オフシーズンの服を畳み直しました。

ちゃんとしたお答えになっていませんが、Kちゃん、少しでも参考になったでしょうか?
引っ越しまであと少し、順調に作業が進むよう応援しています。
もし、また何か困っていたらいつでもご連絡ください。







[2016/02/26 13:52 ] | 整理収納 | コメント(0)
味噌作り
こんにちは、整理収納アドバイザーのchikaです。

昨日、お友達に誘われて、「味噌作り」講習に行ってきました。

最近、お味噌汁を朝晩作っているので、買うよりも体にもお財布にも優しいかな?と。
体に優しい分、手間暇もかかったけれど、とっても楽しかった!!

作業工程ですが、大豆・塩・麹(今回は米麹)を用意します。

まず、前々日から仕込みに入ります。
大豆を一晩水のつけて戻します。
すると、翌日にはふっくらつやつやな大豆になります。

それから、3時間コトコト煮ます。
こんな時はタイマー付きの調理器具はありがたいです。
煮えた大豆はぷりぷりして、と~っても美味しそう+゚。*(*´∀`*)*。゚+
思わずつまみ食い・・・美味し~っo(≧ω≦)o
さすが、無農薬の大豆ですわ!!
と、ここまでが、家での作業。

とある場所で、いよいよ味噌作り開始。
はじめに味噌をすりつぶします。
このすりつぶし、マッシャーなどでは夕方までかかりそうなハードな作業。
そこでお助けマシーンが登場!!
その名も「まめミンサー」!!

多分、この講習中で、一番のどよめきと称賛を集めた瞬間。
「まめミンサー」に豆を上から投入。
すると・・・下からミンチがグニュ~ッとウジャ~ッと出てきます!!
写真の無いのが残念 ○| ̄|_

後はすりつぶした豆と塩・米麹をひたすら混ぜます。
混ざったら味噌を入れる器に空気が入らないように詰めて密封したら完成!!
後は冷暗所に半年ほど置いて熟成したら出来上がり (*´∀`人 ♪

味噌の熟成は夏を越した方が美味しくなると教わりました。
秋になるのが楽しみです。

3.5キロだと2か月持たないかもしれないので、追加でまた作ってみようかな~と考えています。

IMG_8018.jpg
[2016/02/24 10:12 ] | 日々のコト | コメント(0)
充電器の収納について
こんにちは、整理収納アドバイザーのchikaです。

今日は家にある充電器について気づいたことを書きます。
充電器って意外にたくさんの種類がありますよね。
我が家では、今まで収納用の箱に何種類もの充電器を入れていました。
しかし、充電器のコード束ねるとコードが切れるという意見が出たり、何種類も一緒に入っているとコードが絡まって取り出しにくかったりして結構ストレスでした。

そこで、ジッパー付きの透明ケースに種類を分けて入れてみました。
すると、充電器のコードを束ねなくても、一袋に入っている充電器が少ないため、ほぼ絡まることなく取り出すことができるようになりました。

袋の表側にマスキングテープで種類を記入。
ケースの淵の色も変えているので、使っているうちに「この色は携帯充電器が入っている」なんて、覚えてきたりしました。

細かすぎると袋の数が多すぎて、分けるのも大変なので、我が家は「携帯用」「ビデオ・タブレット用」「カメラ用」「学習用マイク・カメラ用」に分けています。

棚の中でも倒れたり飛び出ても、中身が出ないし持ち運びも楽ちんです。

気なった方はどうぞお試しくださいね。(*’U`*)

充電器①
充電器②

[2016/02/22 15:17 ] | 整理収納 | コメント(0)
なぜここに・・・?
こんにちは、整理収納アドバイザーのchikaです。

先日、お天気の良い日に窓拭きをしよう!!と一念発起。
ベランダの無い腰窓の窓を開けたら・・・
ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
心臓止まるかと思った!!
ステンレスの窓枠に「テントウムシ」がビッシリ!!

”なぜなぜなぜ???“

ネットで調べてみました。
黒いボディに赤い斑点が二つ。
「ナミテントウ」って言う種類らしい…。

さらに調べると、テントウムシって越冬するんですね。
昆虫をあまり飼ったことが無いもので、全く知りませんでした。

我が家は窓枠で止まっていますが、家の中に侵入されることも珍しくはないようですね。集団越冬するようなので、見つけた時はかなり驚かされますΣ(゚д゚|||)

西日が当たる窓なので、冬でも暖かかったんでしょうか?
追いやるのも忍びなくて、そのまま、そ~っと窓を閉めました。
もう少し暖かくなったら移動することを心より願って・・・。ヽ(´∀`)ノ

もちろん、窓の拭き掃除も外側はまた後日ということで。


なぜここに・・・?





[2016/02/14 17:20 ] | 日々のコト | コメント(0)
はじめまして。
はじめまして。chikaと申します。
「整理収納アドバイザー」の活動を始めました。
現在、高知県高知市に住んでいます。

事の発端は二年前。
かねてよりの念願のマンションを手に入れました。
希望の場所に希望通りの間取り、もうかなりテンションが上がってました\(//∇//)\
「これで、やっと落ち着ける」
そう思ったのも束の間、引っ越しの済んだ我が家を見渡して愕然
(゚△゚;ノ)ノ
限られたスペースに入りきらない程の段ボール・・・。
片付けても片付けても減らない(;д;)
何とか荷物の中身を厳選し、泣く泣く処分したものもありました。

それなのに、なんだかスッキリしない。
気持ちよく過ごせない。
そんな時に出会ったのが「整理収納アドバイザー」の資格でした!!
ヽ(≧∀≦)ノ

資格取得後の今は、「使うモノ」に囲まれた快適な生活を送るべく日々奮闘中。
リビングのスッキリ空間だけは維持しています。
でも、気を抜くと「使わないモノ」が、いつの間にか隣に居座ってます((((;゚Д゚)))))))

まだまだ修行中の身ではありますが、
少しずつ片付けのコト、日々のコト、お伝えしていけたらと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。
[2016/02/10 14:46 ] | 初めまして。 | コメント(0)
| ホーム |