自動フィルター掃除エアコン故の落とし穴?
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。
快適生活を応援する高知市在住のライフオーガナイザー® chika です。

先日、私の母から電話があり、エアコンの掃除について聞かれたのです。
業者による「分解クリーニング」を受けたことがあるかという内容でした。

我が家は、元転勤族(夫は現役ですが)なので、2~3年の引っ越しの度にエアコンの分解クリーニングをお願いしていました。
「買ってからまだ間もないんじゃない?」と聞くと、「4~5年経ってるからクリーニングしてみようかと思って。」とのこと。

電話を終えて、はたと気づきました。
「我が家のエアコン、年末にダストボックス(ゴミポケット)の掃除してなかった!」
14865146340.jpeg
我が家のリビングにあるエアコンは、「自動フィルター掃除運転機能」が付いたタイプです。
取扱説明書には、
「普段の手入れは不要ですが、1年に一度を目安に確認してお手入れしてください。」
と書いてありました。
そこで、買って1年後にダストボックスを確認したところ・・・衝撃の光景でした‼
ダストボックスを引き抜いた途端に、モワモワッとホコリの山が出現‼(写真が無くて残念‼)

我が家の使用環境では、1年では間隔が長かったようです。
それからは、半年に一度ほどの間隔でダストボックスをお手入れしてきました。
大体、暖房を使い終えた4月頃と、冷房を使い終えた10月頃です。
ところが、昨年の10月のお手入れをすっかり忘れていたことに気づきました。
写真は、溢れそうになっていたので、ゴミを少し押し込んだ状態のダストボックスです。

いかがですか?
意外にたくさんホコリが溜まっているのがわかると思います。

「自動フィルターお掃除運転機能」が付いていると、「勝手にフィルター掃除してくれるし楽だわ~‼」と思っている方。
勝手にお掃除してくれる分、自分でお手入れする気持ちが薄れがちなように感じます。
エアコンがフィルター掃除した後に出るゴミは、時期を決めてお手入れをしてあげてくださいね。
ちなみに、排出ホースからゴミを外に出してくれて、ダストボックスの無いメーカーもあるようです。
どちらに該当するか、ご確認ください。

我が家は、年間予定表にフィルターお手入れの時期を記入することにします‼
年に数回のお手入れはつい忘れがち、年間予定表に記入することで忘れない仕組みを作ります。

ここまで書いてふと気づいたこと。
ちょっと長くなるので次回に書きたいと思います。

今日もお付き合いいただき有り難うございました。



< お問い合わせ >
引っ越しやライフスタイル・家族構成に変化のある時、
何だか家の中が暮らしにくいと感じた時、
南海トラフ地震に備え、モノを減らして安全に暮らしたい方にも。
今までの暮らし方や大切なモノを見直してみませんか?

お片付けのご相談・ご依頼は下記までお気軽にお問い合わせください。

プティタプティ

「にほんブログ村」ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただけると励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村

にほんブログ村[
スポンサーサイト
[2017/02/08 22:55 ] | お掃除 | コメント(0)
| ホーム |